« 楽しひ入院生活 第弐日(2671/08/04)その2 | トップページ | 楽しひ入院生活 第四日(2671/08/06)その1 »

2011.08.07

楽しひ入院生活 第参日(2671/08/05)その2

楽しひ入院生活 第参日(2671/08/05)その2
 唐突ですが、タイトルの年号、2671年って意味分かりますか?これは日本固有の暦、皇紀紀元です。初代神武天皇が橿原の地で即位したのが紀元前660年2月11日。この年を、皇紀元年とするのです。だから今年は2671年なんです。以上、雑学講座終わり。

 さて、午後の生活、やはり暇です。時折看護婦さんが点滴の様子を見に来てる以外はいたって平穏…と思いきや。栄養指導の先生がやってきました。これは主治医の差し金で(←ヒドイ言い方)、肥満体質も喘息に悪影響を与えているとのことで派遣されたようです。
 指導内容は、カロリーコントロールとか、控える食品とか、食事の仕方とか、まあ一度は聞いたことのある内容でした。ただ、実際に直接指導を受けると、やっぱり何だかやる気になってきますな。退院後も摂生したいと思います。ただ、退院したら、一度はお肉を存分に食べたいなあ。肉が恋しいの。肉肉。

 肉と言えば、会社でハムの詰め合わせを注文していたことを思い出す。8/1受け取り予定だったんだけど、どうなってるのかな。と言うわけで、会社の後輩に近況を交えメール。ハムの詰め合わせは、今日後輩に自宅まで持ってってもらうことになりました。すまぬ、迷惑かける。この穴埋めは退院したら必ず!!

 その後、相変わらず暇なので、iPod touchで暇つぶし。久しぶりにDAさんの虹を紫から赤まで通して聴くことにしました。最初の方ではDivision by zero errorが秀逸だね!

 そう言えば、今日も家内に荷物を持ってきてもらおう。衣類と、生活用品と、ノートパソコンとCD2枚!我ながら良い思いつき!!これで新曲が聴ける!!早速メールする。今日も家内は仕事だから来るのは夜だけれど、とても楽しみだ!一抹の不安はあるけれど。

 ところでこの週末、実は家内の実家に家族で里帰りする予定でした。場所は深谷。福生には深谷から行く予定でした。この里帰りを、とても楽しみにしていたのが、長男。おいらが入院する前から「ばあちゃんちに行くまで後○日」と指折り数えていたな。すまん、パパの入院のせいで行けなくなっちゃったね…。すでに行きたい行きたいと騒いでいるらしい。この穴埋めもしないとな。来週末に延期でもするかな。当初の予定はキャンセルして。

 …と思ったら!母子3人で帰省すると家内から連絡が!おいら置いてきぼりですかそうですかorz。そうだよね、長男があれほど楽しみにしていたんだもんね。でもなんか、寂しいなあ。世の中の男性諸氏!看護婦の嫁なんてこんなもんです(泣)。

 夕食が済み、しばらくして例の足音が!まゆたんだ!オーマイハニーアイドル!顔が緩みますなー。しばらくおしゃべりしながら、家内が持ってきた荷物をチェック。
 ノートパソコン及び備品、すべてある!よし!で肝腎のCD2枚は………ないorz
 なんたる醜態!ノートパソコンを持ってきてもらったのはニューシングルを聴くためだったのに、楽しみにしていたのに、何で忘れたの~~~~~!!!!取りに行ってこいと言うも、却下される。これから帰省するからだとさ。はいはい、分かりましたよとふてくされ。ツーカーとなるにはまだ時間がかかるようですな。
 ま、ノートパソコンという新しい暇つぶしデバイスが来たので、取りあえずこれで遊ぶか!

 つづく…


iPodから送信

|

« 楽しひ入院生活 第弐日(2671/08/04)その2 | トップページ | 楽しひ入院生活 第四日(2671/08/06)その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3839/52416791

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しひ入院生活 第参日(2671/08/05)その2:

« 楽しひ入院生活 第弐日(2671/08/04)その2 | トップページ | 楽しひ入院生活 第四日(2671/08/06)その1 »